はてなの大三国志ブログ

いつ終わってもおかしくない大三国志に関するブログ

高速攻城部隊編成を紹介

今季使ってる速度200以上の攻城部隊を紹介(写真を追加)

 

高順や于禁は騎馬攻城の鉄板武将ですが、それ以外に速度が速くて攻城力が高いのは夏侯淵や群董卓(速度は少し遅いので進化次第)、木鹿大王が代表格。大王は蛮兵にしたほうが速度がマシマシになり、知力も高いため雲梯を持たせた蛮兵攻城部隊にするほうが合理的です(写真下)。

 

自分は沙摩柯を持っていないので利用してませんが、沙摩柯の蛮兵化も足が速い攻城部隊として利用ができるので、倉庫に眠ってるようであれば利用するのも良いのかなと思います。

 

南蛮系武将の蛮兵化は速度面でかなり有用な利用ができます。上記のように攻城部隊として編成するのも良いですし、単独偵察に孟優を蛮兵として使うのもありだと思います。

 

追記:速度の速い歩兵化として地味に優秀なのは「盧植」です。兵種変更で歩兵にでき、攻城値も騎馬ベース武将としては非常に高いです。知力も低すぎないので蛮兵部隊の雲梯持ちをさせると良いです。

 

f:id:xxxcodomoxxx:20190222203926p:imagef:id:xxxcodomoxxx:20190224134145p:image
f:id:xxxcodomoxxx:20190222203921p:imagef:id:xxxcodomoxxx:20190224134157p:image