はてなの大三国志ブログ

いつ終わってもおかしくない大三国志に関するブログ

征服季におけるテンプレ編成の基本(大賞・神兵編成編)

神兵と大賞を利用した編成は「相手の被ダメ増」+「味方の与ダメ増」を組み合わせることで3ターンまでに大勢を決めるか、月英の固有を8ターン効果をもたらすことで8ターン合計での与ダメを最大化するのが主な利用方法となる。後者は少々特殊な利用方法となる。

大賞・神兵編成のポイント

  1. 準備ターンがない高ダメージ戦法を駆使する(道行+兼弱や衆謀等)
  2. 月英呂蒙霊帝の指揮戦法と組み合わせて高ダメージを安定的に確保する
  3. 朱儁固有の「西郷武功」を利用して2ターンで大勢を決める
  4. 陸抗固有の「西陵克晋」で高ダメージを追加。
  5. 以上を複数組み合わせる
  6. 単純にステ値勝負な部分が大きいため、レベル・進化数は重要
  7. 指揮ダメ戦法への依存が高いため、速度振りの見極めが重要

霊帝(道行+兼弱)張機(神兵+大賞)呂蒙(掎角+反計之策)

f:id:xxxcodomoxxx:20191205030435p:plain

非常に強力で有名な編成の一つなので紹介するまでもないが、大賞+神兵編成で一番合理的な組み方。霊帝呂蒙で確定指揮ダメージを加えながら、道行+兼弱、掎角といった準備ターンを要することなく高ダメージを与えることができる。呂蒙の指揮ダメージが発動した時点で相手は半壊以上となり、あとは霊帝の固有+その他主動戦法でとどめを刺していく編成となる。基本霊帝呂蒙+知略系補助武将(大賞+神兵)で組むと良い。朱儁が真っ赤なら霊帝呂蒙朱儁も良い。霊帝(道行+兼弱)張機(大賞+神兵)朱儁(健卒+掎角)でもOK。

陸遜(衆謀+十面)周瑜(神兵+大賞)呂蒙(反計+道行)

f:id:xxxcodomoxxx:20191205030640p:plain

最も火力が出るゴレン編成が上記となる。衆謀は主動で最大2回の判定、追撃で最大4回の判定を生む非常に優秀な戦法距離5の指揮ダメージ戦法。戦法距離が5あるため策略系武将の本営に非常に向いており、準備ターンがなく発動40%と比較的発動率が高く、ダメージがあるため大賞+神兵と相性が良い。陸遜自身も知略が高く、固有戦法が非常に強力なため、準備ターンはあるものの発動さえしてしまえば高ダメージを期待できる。当然呂蒙の固有戦法も非常にダメージが大きい。

周瑜/陳宮(大賞+神兵)呂蒙(道行+兼弱)朱儁(反計+鶴翼or掎角)

f:id:xxxcodomoxxx:20191205030654p:plain

西郷武功と呂蒙、道行兼弱を組み合わせている。鶴翼や掎角かはお好みで判断して良い。周瑜のほうが陣営ボーナス分のステ値があがるが、陳宮のほうが固有戦法ダメが期待できる。この編成は2ターン目に朱儁の固有で大ダメージを出し、3ターン目に呂蒙固有で半壊以上を目指す。相手に被ダメ減戦法がない限りは大抵の場合は3ターンで勝負が決まる強力な編成となる。朱儁のステ値が低いため進化がある程度欲しい編成。

陸抗(神兵+大賞)呂蒙(道行+兼弱)孫策(反計+愈戦)

陸抗の固有は衆謀と考え方が近い。発動率が高い分ダメージの期待値は陸抗のほうが高い。それに加えて道行+兼弱を呂蒙に持たせ、陸抗の物理ダメを孫策に付与してスタックを稼いでダメージを乗せるのが基本となっている。孫策は臆病や猶予といったデバフにも強い。すでに紹介した他編成と比べると序盤だけでなく、中盤も見据えた編成なのが特徴だ。

月英(重整+養精)張機(大賞+神兵)呂蒙(反計之策+掎角之勢)

こちらは3ターンで決めずに、8ターン大賞+神兵効果が乗る月英で勝負する編成となる。月英の固有は準備ターンで発動し、準備ターンでダメージを与える(確定させる)戦法のため、月英の固有が発動する前に大賞が付与され、かつ神兵が付与された相手には8ターン月英の固有ダメージが発生する。そのため張機や呂蒙、反計といった序盤の守りを硬くし、かつ重整+養精で回復することで8ターン月英でダメージを出し続けるためのゾンビ編成となっている。現在の環境下では活躍がしにくい編成ではある。

朱儁/呂蒙(道行+兼弱)弓諸葛/張機(神兵+大賞)張寧(衆謀+草木)

大賞+神兵編成の要素が多重に入った編成。この編成は張寧や弓諸葛、道行などでステ値の増減を図るため、大賞神兵効果を最大化できる点だ。ただし、朱儁を利用する場合はある程度の進化がないとステ値的なバフがあっても少々ステ値が足りない。

王異(衆謀+火積)曹丕(神兵+大賞)呂蒙(反計+鶴翼or道行)

最後は少しネタ編成。曹丕はフル進化がないとステ値的に苦しい。また王異が断金や呂蒙で通常攻撃を封じられると詰む。曹丕が仕事をして、それに王異が答えれば即殺できる火力を期待できる。曹丕により王異が連撃を獲得すれば、衆謀は4回判定があるため衆謀によるダメージも上乗せされる。前提となるハードルが高いため、期待通りの活躍を毎回できないが、ロマン編成の1種として紹介する。