はてなの三國志真戦ブログ

三國志真戦のスタートダッシュ・シーズン攻略・部隊編成・最新情報をお届けします

【三國志真戦:シーズン1】孫権弓編成を考えてみた【蜀槍カウンター】

孫権弓編成:孫権太史慈甘寧

最もガチャで出にくい武将である孫権は出にくい分だけ非常に強力な武将です。継承戦法である臥薪嘗胆も非常に強力な制御戦法(恐慌付与)なのでぜひとも入手したい戦法になります。

この呉弓編成はガチャで最も出にくい孫権を2枚要するので、課金者の中でも組みにくいと言われている編成となっています。

編成案

孫権(臥薪嘗胆+一騎当千

太史慈(折衝禦侮+射石飲羽)

甘寧(万矢斉射+避実撃虚)

 

編成解説

孫権

f:id:xxxcodomoxxx:20210707032053p:plain

f:id:xxxcodomoxxx:20210707035430p:plain

孫権の固有戦法は、

  1. 自身および友軍単体が通常攻撃を行った後、自身を75%の確率で、
  2. 連撃・洞察・先攻・必中・破陣状態のいずれかにする、2ターン持続
  3. 自身が主将の場合は優先的に異なる状態を獲得する

という指揮戦法で、自身だけではなく、友軍単体が通常攻撃を行った場合にも付与されるため、太史慈との相性が非常に良く、自身が連撃付与される場合があるので、2の効果を多数付与される可能性が、3の特徴によって非常に高い。2ターン持続が本当に強い。

2の効果の中で、連撃と洞察効果が非常に強く、そして安定した活躍を保証する強化効果です。2の部分と最も相性が良いのが、

f:id:xxxcodomoxxx:20210707040123p:plain

そう。孫権自身の戦法継承である臥薪嘗胆です。

臥薪嘗胆は、

  • 敵軍2人に兵刃ダメージを与える
  • 25%+(10%×連撃・洞察・先攻・必中・破陣の状態数分上昇)で、
  • 恐慌状態にする、1ターン持続

という兵刃ダメ+敵軍複数を恐慌状態にする非常に強力な戦法です。

孫権の固有は恐慌効果を付与する確率を最大で75%まで引き上げるため、洞察状態であれば臥薪嘗胆の発動自体を防ぐこともできず、高確率で武将二人が恐慌状態に陥り、兵力差をつけていくことができます。

まさに孫権のためにある戦法です。そして臥薪嘗胆の代替戦法は存在しないため、臥薪嘗胆がない場合は呉弓編成(別途記事を作成する予定)にしてください。臥薪嘗胆がないと被ダメ減や回復戦法などが入っていないため、編成の持続力を維持することができないため、兵損が大きくなってしまいます。

f:id:xxxcodomoxxx:20210707040937p:plain

臥薪嘗胆に加えて強力なのが、一騎当千です。孫権はその固有から主将となり、その効果は連撃や洞察効果があるため、一騎当千の効果を最大化しやすいです。孫権は主将配置であるため一騎当千の火力も上昇します。

太史慈

f:id:xxxcodomoxxx:20210707042733p:plain

f:id:xxxcodomoxxx:20210707041401p:plain

 

太史慈の固有は

  • 戦闘中連撃状態になる、8ターン持続
  • 通常攻撃の対象武将の統率を25減らす、2ターン持続、重ね掛け可能

という通常攻撃に依存したパッシブ戦法となります。8ターン連撃が保証されているため、孫権の固有や突撃戦法と相性が良く、その中でも強力なのが、

f:id:xxxcodomoxxx:20210707041342p:plain

折衝禦侮です。この戦法は、

  • 対象武将の統率と知力を100減らす、2ターン持続
  • 自身が主将でない場合、自軍主将は2回ダメージ無効、2ターン持続

8ターン連撃+45%発動なので、期待発動数は結構高めです。効果も強力で、統率と知力を100減らすため、兵刃・計略ダメを底上げすることができます。ダメージの無効化2回も孫権を手厚く保護するため、孫権の火力を維持しやすく、編成の持続力を協力にサポートします。

そもそもダメージ無効化+臥薪嘗胆の恐慌状態は相性が良く、敵軍複数が恐慌状態になり、手数が減ったところで孫権が敵からの攻撃対象になっても2回分のダメージ無効化があれば相手の攻撃を孫権に対してはほぼ無力化できるということになります。

f:id:xxxcodomoxxx:20210707042048p:plain

折衝禦侮に加えて第三戦法は、射石飲羽です。この戦法は、

  • 対象武将の統率を150低下させる
  • 対象武将を砕心状態にする
  • 1ターン持続

という効果で、統率を下げる効果も強力ですが、砕心にすることができる点が特に強力です。相手を砕心にすることで更に手数を減らし、自軍の保護に繋げることができます。また太史慈単独で、固有+折衝禦侮+射石飲羽すべて統率を下げる効果があり、これにより孫権太史慈甘寧全員の火力が敵に効率よく刺さることになり、兵刃ダメの底上げにつながります。

甘寧

f:id:xxxcodomoxxx:20210707042715p:plain

f:id:xxxcodomoxxx:20210707042655p:plain

甘寧の固有は、

  • 会心発生率を50%増やす
  • 会心ダメージを20%増やす
  • 自身が主将の場合、友軍二人の会心発生率を5%増やし、会心ダメを10%増やす

今回は主将利用ではないので、自身の会心発生率と会心ダメ増のみが対象となりますが、アタッカーとしては非常に強力な武将の一人です。

f:id:xxxcodomoxxx:20210707043129p:plain

今回の編成は弓兵種なので、弓専用の万矢斉射を使います。万矢斉射は、

  • 1ターンの準備が必要
  • 敵軍全体に兵刃ダメを与える
  • 50%の確率で潰走状態にして毎ターン継続ダメージを与える、1ターン持続

準備ターンが必要ですが、敵全体へ非常に強力なダメージに加えて、50%で追加ダメージが発生します。その上で甘寧会心が発動すると敵軍は一撃で瓦解する可能性があるほどの火力が入ります。敵軍全体に統率低下効果が発動しているため、期待ダメージは非常に高くなっています。

臥薪嘗胆や射石飲羽などで相手を制御しつつ、甘寧で火力を出せる環境を整えるのがこの編成の狙いです。

f:id:xxxcodomoxxx:20210707043721p:plain

避実撃虚は統率が低い武将を狙い撃ちする戦法です。太史慈によって統率を下げられた武将を狙い撃ちして、効率よくダメージを与えていきます。発動率が高いのも魅力の一つです。

 

行動順

太史慈甘寧孫権

太史慈でデバフ効果を敵部隊にばら撒いて、孫権の固有を溜めて、自身のターンを迎えるように調整するのが最も良い行動順だと考えました。