はてなの大三国志ブログ

大三国志のスタートダッシュ・シーズン攻略・部隊編成・最新情報をお届けします

【初心者向けシリーズ②】使える星4弓兵武将の評価と解説

使える星4弓兵武将評価

朱儁甘寧=郭皇后>大喬李儒魯粛=花鬘>淩統>小喬関平=厳顔

弓兵武将別解説

朱儁

f:id:xxxcodomoxxx:20200307020620p:plain

朱儁は活用方法が幅広い。まず固有戦法が先攻+動揺複数(回避不可)という能力なのでシーズン開始時に初期兵力で賊を削ったり、土地4~5を連続出撃することで同盟レベルや武将レベリングをする際に便利に活用ができる。またS1~2であれば相手の部隊を削る前提の部隊を使う自爆隊を編成するのも良い。

また先攻を生かして初期兵力の防守部隊を配置するのにも活用できる。相手が土地1や要塞等の耐久値を削るのに、初期兵力の攻城部隊を送ってきた場合は初期兵力でも土地を守ることができる上に、相手の偵察対策にもなる。

編成例:星4朱儁(長兵+反撃之策)星4甘寧(連戦+温酒)星4淩統(破魂+破甲)

本営推奨戦法:長兵 連戦 温酒 反撃之策 箭嵐 

甘寧

f:id:xxxcodomoxxx:20200307021557p:plain

甘寧は洞察+与ダメ増という序盤ターンに自己完結型のアタッカーとして優秀な武将だ。特に洞察効果は戦必断金や反計之策等の影響を受けないので、S2ゴレンを削るのに活躍することも可能だ。例えば、上記の朱儁甘寧淩統といった自爆隊をゴレンにぶつけて、その1秒後に主力殲滅部隊が着弾するようにしておけば、自爆隊で削って、主力でゴレンを壊滅する、といった活用ができる。こういった手法は無課金・微課金の人ほど活用すればほかの人との差が大きくなり、武勲を稼げるようになる。ちなみにあたりが良ければゴレンを倒すこともある。

編成例:郭嘉or小喬(落雷+迷陣)甘寧(連戦or先駆突撃+温酒)淩統(破魂+斬鉄)

中衛・本営推奨戦法:連戦 先駆突撃 温酒 攻其要害

郭皇后

f:id:xxxcodomoxxx:20200307022800p:plain

郭皇后は通常のガチャでは手に入らないので、入手は困難ではあるが、タイミング良くS1~3くらいまでのシーズンで手に入れたら活用したい武将の一人だ。戦法はダメ減+洞察効果を自軍2~3人を対象とする。星4戦法としては破格の性能だ。手に入りやすく、フル進化が可能な場合は星4武将でも最高性能になるのだが...。

活用方法としては洞察効果を最大化するのが理想なので、星5張遼馬超などと組ませれば戦必断金や呂蒙相手でも臆病効果を洞察で無効化できるため、馬超張遼の序盤の強さを相手の妨害で阻止されないようになる。

編成例:郭皇后(落雷+迷陣or大賞)馬超(温酒+怯心)張遼(長兵+反撃之策or攻其不備)

本営推奨戦法:落雷 迷陣 大賞 百戦 安撫

大喬

f:id:xxxcodomoxxx:20200307023919p:plain

筆者もS1では1軍で活用していた。高発動率+複数即時ダメ+複数回復は破格の性能だろう。有効距離が3なので中衛・前衛での活用となるが、ステ値が低く、被ダメが比較的大きいのが星4女性武将性能といえるだろう。

編成例:甘寧(連戦+温酒)大喬(落雷+迷陣)何太后(青嚢+危崖or戦必断金)

中衛推奨戦法:落雷 迷陣 焔焚 水滝 援軍秘策 合流 避其

李儒

f:id:xxxcodomoxxx:20200307024749p:plain

李儒は星4策略系武将としてはバランスが良く使い勝手が良い。臆病効果が2ターン付与されるのが強力。曹仁の固有戦法にダメージが乗るわけだ。対象数は1~2なので安定した効果が期待できないのが難点ではあるが、総じて使える武将だ。またS2のスタダでもコストが2と低く、利活用されることが多い。注意が必要なのは、ダメージの部分は恐慌効果によるものなので、楚歌・毒泉等とは衝突するので、これらの戦法とは組み合わせないように気をつけよう。

編成例:霊帝(連戦+温酒)李儒(落雷+迷陣)何太后(青嚢+戦必断金or危崖)

中衛推奨戦法:落雷 迷陣 焔焚 水滝 援軍秘策 

魯粛

f:id:xxxcodomoxxx:20200307030251p:plain

魯粛は避其より効果が弱く、効果が1ターン長い固有戦法だ。東呉大都督連携に魯粛も名を連ねているため、下位互換のゴレンジャーとして活用することも可能だ。また固有の指揮戦法は特殊利用も可能だ。別途記事で紹介予定。

編成例:陸遜(不攻or声東+楚歌)周瑜(落雷+迷陣)魯粛(戦必断金+青嚢)

中衛推奨戦法:迷陣 落雷 渾水 焔焚 水滝

花鬘

f:id:xxxcodomoxxx:20200309063438p:plain

許褚の下位互換。星4性能としては火力があり、優秀。南蛮系武将かつ南蛮王者連携(祝融夫人、孟優、孟獲、花鬘)なので、活用するなら孟獲等と一緒に使うのが理想的だが、それらが揃う頃には花鬘の出番がなくなっている可能性が高い。そのため南蛮系が余っていたら選択肢に入れてみる程度で良い。白刃や反計之策、磐陣等のステ値に依存しない防御戦法があれば、より強度があがるが、それらは主力編成で活用したほうが良いだろう。

編成例:花鬘(長兵+箭嵐)祝融夫人(先駆突撃+反撃之策)孟獲(空城+歩歩)

本営推奨戦法:箭嵐 長兵 連戦 温酒 窮追猛打 

淩統

f:id:xxxcodomoxxx:20200309075229p:plain

淩統は回避無視+洞察。この効果は相手の戦必断金や反計之策、空城、孫権の固有等にも対応しており、勝ち切るのは困難だが、大きくダメージを与えることは可能なため、自爆隊として部隊編成すると良い。星4武将の活用はシーズンが進んでいくごとに役割を変えていくが、状態異常効果を無効化する洞察や状態異常にさせる効果などはステ値の低い星4武将でも活躍する場を与えてくれる。

編成例:星4朱儁(長兵+反撃之策)星4甘寧(連戦+温酒)星4淩統(破魂+破甲)

前衛推奨戦法:百戦 破魂 青嚢 迷陣 反撃之策

小喬

f:id:xxxcodomoxxx:20200309130659p:plain

貂蝉の下位互換。発動率は貂蝉より5%高い。主に暴走を利用する。運だよりになるため、小喬頼りで組むことはできないが、小喬を補助全般を対応することはできる。ただし、S1~2くらいまでがギリギリの性能だろう。

編成例:星4甘寧(連戦+温酒)小喬(落雷+迷陣)淩統(破魂+青嚢)

中衛推奨戦法:落雷 迷陣 焔焚 水滝 

その他武将

関平

指揮戦法を特殊な編成で利用する。別記事で紹介予定

厳顔

老当益壮(黄蓋・厳顔・黄忠)による攻城能力UPさせる武将連携に利用

関連記事(一部広告含む)