はてなの大三国志ブログ

いつ終わってもおかしくない大三国志に関するブログ

征服季におけるテンプレ編成の基本(始計編成編)

始計型編成

f:id:xxxcodomoxxx:20191130015551p:plain

始計は、自軍本営が次に与える物理ダメージまたは策略ダメージを増加させる戦法。そのため、強力なダメージを出せる本営アタッカーを据えると非常に強い。例えば、荀彧や蜀関羽一騎当千などと相性が良い。

法正始計編成

  • 関羽一騎当千+謀定)法正(磐陣+蜂矢)荀彧(始計+草木)

上記のような法正編成(法正→荀彧→関羽)は1ターン目から蜀関羽の固有戦法を始計と法正の固有でサポートすれば、

即発動+準備ターンをスキップ+ダメージ増による大ダメージ+敵全体猶予

とその戦闘を一気に勝利を確定させる強力なコンボとなりうる。

孫権始計+渾水編成

始計編成は本営アタッカーで十分ダメージを出せるため、中衛前衛は補助、壁、回復などで固めるのが良い。編成例としては、

  • 本営アタッカー、中衛張機(重整+草木)前衛孫権(始計+渾水)

というのがテンプレ中衛前衛補助始計編成となる。

始計は洞察効果を追加するため、この洞察を最大限生かせる武将は孫権だ。孫権の固有は回避2回に加えて、弱体効果の解除を自軍全体に及ぼす。仮に蜀関羽の全体猶予を食らったとして洞察効果で猶予を無効化し、固有戦法で弱体効果を解除すれば全体猶予効果を打ち消して主動戦法を発動させることができる。それに加えて安定的に洞察効果が得られるため、準備ターンを必要とする強力な戦法とも相性が良い。その代表戦法が渾水や妖術、草木だ。

本営アタッカー候補

あたりの物理アタッカーに、一騎当千をセットするのが良い。固有戦法も強力だが、一騎当千+始計のコンボも強力だからだ。固有発動100%の関銀屏一騎当千に始計効果は乗らないが、固有戦法自体のダメが高く、確実に発動するため安定したダメ増が期待でき、撃勢効果が期待できるため、関銀屏に対して始計効果を乗せるのはわるくはなさそうだ。

始計+形兵編成

上記張機+孫権編成とコンセプトは似ているが、これに形兵を加えた始計編成だ。

  • 関羽(謀定+一騎)龐統または弓・歩諸葛(始計+草木)劉備(断金+形兵)
  • 荀彧(深謀+風声)荀攸(始計+草木or渾水)郭嘉(形兵+重整or三軍)

コンセプトはほとんど同じなので、他編成との組み合わせで選択すると良い。いずれの編成も強力なので、1軍編成として活躍させることができるだろう。